ジーンズショップOSADA > コーディネイト > 2015 > 9月

2015.09 COORDINATES

モノトーンコーデ

ウールハット

DEAD TOUR TRURCKING     ¥3,900+tax

 

PU ライダース

NEVER END   ¥7,800+tax

 

フリンジ付Tee

W closet  ¥3,300+tax

 

ガウチョパンツ

SOMETHING   ¥7,500+tax

 

定番のモノトーンコーデは、パンツを丈ものにするのが、

OSADA流! アウターでライダースを合わせると全体がしまってバランスも◎

小物を今年らしく、ウールハットでオシャレ度UP♪

 

 

70s’ NEO

ビジュー付きP/O

ENDEUX PASSY  ¥4,900+tax

 

SLIM FLARE

SOMETHING  ¥11,000+tax

 

 

一見、70年代を思わせるスタイリングも、

オーバーサイズのミリタリー系トップスとあわせて、

2015年秋の新しい風をプラス♪

新鮮なコーデに生まれ変わります!

 

 

加工デニムが. “カッコイイ”

V/Nポケ付Tee

W closet  ¥1,900+tax

 

ダメージテーパード

Deerette  ¥4,900+tax

 

Gジャン

EDWIN   ¥9,500+tax

 

 

秋のOSADAおすすめデニムは加工色!!

履き込んだ風合いがなんとも魅力的♪

キャメルのアイテムと合わせると、グッと秋らしく…

Gジャンは肩から羽織ってこなれ感UP!

 

お出かけカジュアル

CH裏毛C/N

Champion  ¥3,800+tax

 

チュールスカート

ENDEUX PASSY   ¥2,900+tax

 

クラッチバック

ROOTOTE  ¥2,800+tax

 

ニット帽、スカート、スウェットと、

王道の、カジュアルアイテムも、

チュールスカートと合わせて着れば、

女性らしさもプラスされて、ちゃんとお出かけスタイルに♪

 

デニム×オリーブ

カットデニムスタンドシャツ
Panhard ¥3,900+tax

裾ラウンドロング丈T
Evolution ¥3,900+tax

ジャージーズカーゴ
Edwin ¥8,000+tax

スリッポン
Slowly ¥3,900+tax

ビーズネックレス
Dot ¥2,300+tax

 

 

この秋トレンドのオリーブとデニムのコーディネイト。

シンプルな組み合わせですが、インナーの裾がラウンドしたロング丈のカットソーや、ノーカラーのシャツなど

旬な要素を盛り込んでみました。

クリーンミリタリー

ツイルピーチミリタリーシャツ
Oil cake ¥5,900+tax

タートルネックT
Rylaus clothing ¥2,300+tax

501CT
Levi’s ¥13,000+tax

スニーカー
New balance ¥9,800+tax

フェルトハット
Dead tour trucking  ¥3,900+tax

 

秋冬シーズン最注目のミリタリースタイルは、いつもよりクリーンにコーディネイト。

無骨なイメージの強いミリタリーシャツですが、インナーにタートルネックを合わせると一味違った雰囲気に。

ボトムスもテーパードラインがキレイなワンウォッシュデニムでクリーンに仕上げます。

 

モノトーンスタイル

カットMA-1
Oval dice ¥3,900+tax

ロング丈カットソー
Evolution 3,900+tax

ジョガーパンツ
Levi’s ¥8,000+tax

スリッポン
Slowly ¥3,900+tax

メガネ
¥1,000+tax

 

 

秋冬はやっぱり着たくなるモノトーンのスタイリング。

人気急上昇の裾リブになったジョガーパンツをメインに、ミリタリー要素をプラス。丈長のインナーにショートブルゾンのバランス感が旬なのです。

秋のベストコーデ

MA-1中綿ベスト
Power to the people ¥4,900+tax

モックネックワッフルT
Eleven eight ¥3,900+tax

E-standardブラック
Edwin ¥8,000+tax

スニーカー
New balance ¥9,800+tax

バックパック
Larkins ¥9,800+tax

ハンチング
Claim ¥1,900+tax

 

EDWINのニューシリーズ E-standard のブラックを軸に、ミリタリーテイストでのコーディネイト。

MA-1ディテールのベストのインナーには、今年ジワジワと人気が高まっているモックネックのTシャツをチョイス。襟元のバランス感を少し変えるだけでも今年らしくまとまりますね。

ジーンズショップOSADA > コーディネイト > 2015 > 9月