桃太郎ジーンズ静岡再上陸

momotaro jeans

日本が世界に誇るデニムブランド【桃太郎ジーンズ】

【生地】
世界最特濃に染め上げたジンバブエコットンの6番手超高密度15.7オンスデニムは、
超長綿のソフトな穿き心地と同時にデニム本来の武骨さも兼ね備えています。
芯の白さをキープしたインディゴ特濃色の生地は濃淡の落差の激しいアタリを楽しめます。

超長綿だからこそ可能なムラ感はヘヴィーオンス特有の派手すぎるタテ落ちはせず、
細い部分の多さと長さによって醸し出される自然なタテ落ちを味わえます。
  
「ねじれ防止」や「毛焼き」をしていない、デニム本来の風合いを残したままの防縮加工デニムを使用した製品ワンウォッシュ仕上げです。
  
【縫製】
綿糸・コアヤーン糸(ポリエステルの芯に綿の糸を巻きつけた物)など約20種類の糸を箇所によって使い分けています。

スレーキでつくった
桃太郎ジーンズ特製キンチャク
数量限定でプレゼント

novelty present campaign

4月1日〜4月31日まで、桃太郎ジーンズ製品を1万円以上お買い上げのお客様に
ポケットスレーキと同素材で作られている非売品のキンチャク袋をプレゼント。
各店20枚の数量限定ですので、お早めにお買い求めください。

対象店舗
市野店・富士南店・東静岡店

桃太郎ジーンズが世界最高峰な理由

Speciality of MOMOTARO JEANS

  • 10年の歳月に耐える復元 。
    ジンバブエコットンを知っているか。

    ジンバブエコットンは標高1500mの高地で栽培された無農薬のオーガニックコットンで、手摘みで丁寧に収穫された世界最高品質のコットンです。その手触りは、既存のジーンズの固定概念を覆す、柔らかな風合いを持っています。洗濯に強く、丁寧に扱えば10年経ってももとに戻る抜群の復元力を持っています。
    足を通せば、めくるめく本物のジーンズの世界に出会えるでしょう。

  • 工芸品のような旧式織機から
    立体的なデニム。

    ジンバブエコットンの魅力を最大限に引き出し、身体に馴染み、自然で美しい色落ちを実現するデニムを織り上げる為には現代の高効率の織機ではなく、旧型でスピードも遅いものを使用する必要があります。1台ごとに性格の異なる、まるで工芸品のような機械と職人が会話するように生まれるのが、この凹凸感のある生きているデニムなのです。

  • 天然染料と不合理とも思える工程から
    1 0年付き合える本物の青が生まれる

    ジーンズのほとんどが合成染料です。ファッションとして定着していることは否定しませんが、もっと天然の染料の魅力を知ってほしい。このデニム青は、何度も何度も染色をすることで、濃紺のインディゴに仕上がっていきます。 ゆっくりと時間をかけて丁寧に染めるからこそ、1 0年の歳月に耐える本物のジーンズが生まれるのです。